まずは己を知ることが大事?大阪での仕事探しを有利に進めよう!

大阪で働く前に西日本最大の都市・大阪のお仕事事情を詳しく紹介!人気が高いIT業界・介護業界・金融業界の仕事内容や求められている人物像についてひも解いていきます。

転職活動をスムーズに進めるコツは?

転職活動をスムーズに進めるコツは?

自己分析を行う

さまざまな業種の大手企業が集結している大阪には、職種はもちろん求人数も豊富にあるため、自分の中である程度の方向性を定めていないと転職活動にも迷いが生じてしまうかもしれません。そこで、転職活動を始める前に自己分析を行うと、自分では気づかなかった深層心理に触れ、自分の魅力や強み、転職先に求めることを再認識できるでしょう。具体的には、自分の性格の良し悪しや得手不得手、将来の目標などを洗い出します。転職理由や、どのようなキャリアを歩みたいかを明確にすることで、これから進むべき道を見出だせるのです。なお、大阪では経験やスキルを重視される傾向にあるため、自己分析と同時にキャリアの棚卸しも行っておく必要があります。これまでの経験や保有スキルなどを掘り下げ、どのような姿勢で業務に取り組んだのかを言語化し、転職に有利となるアピールポイントへと繋げましょう。

希望条件に優先順位をつけよう

自己分析とキャリアの棚卸しで転職する方向性の目星をつけたら、いよいよ本格的に活動をはじめます。ただ、闇雲に求人を探していてはいつまで経っても転職先を探し出せません。そのため、自分の中である一定の基準を設けることが大切です。たとえば、転職先に求める勤務条件や福利厚生などの希望条件をざっくりと書き出した上で、これだけは譲れないというものに優先順位を付けます。そうすることで、多くの求人からより希望に近い条件のものを効率的に探し出せますよ。気をつけたいのが、長期でじっくり腰を据えて働ける職場を探している場合の求人の探し方。結婚や出産などライフイベントを後々控えているのであれば、目先にある条件だけでなく、長いスパンで捉えた計画性のある希望条件を設定する必要があります。これらを踏まえて、優先順位を高くつけた条件の求人を積極的に探し出すことで、転職後のミスマッチを極力回避できるでしょう。

大阪開催の転職フェアに参加する

大阪で働く意思が固まった時点で、一度は現地へ足を運んでおくほうがいいでしょう。それも、何の目的もなく訪れるのではなく、大阪で開催される転職フェアやイベントに参加するのがおすすめです。といっても、参加する目的はあくまで気になる企業の情報収集や具体的なイメージを持つため。実際、会場に足を運んでも、転職選考に有利に働くことはありません。ただ、会場にはさまざまな企業が集まり、求職者が直接的に見聞きして情報を得られるため、転職後をイメージしやすいという魅力があります。また、転職選考とは無関係だからこそ、転職にまつわる疑問や質問を投げかけられるのも、転職フェアやイベントに参加するメリットだと言えるでしょう。特に、地方から大阪への転職希望者は、現地の企業の雰囲気を肌で感じるためにも、こういったイベントへ参加してみるのも1つの手ですよ。

大阪で働きたいならチェックしておこう!

  • メリットデメリットを比較!

    大阪への転職を後悔しないために、事前にメリットとデメリットをよく理解しておきましょう。大阪は経済が活発化しているため求人も多く集まっていますが、数が多いため中にブラック企業が混ざっていても見極めることはそう簡単なことではありません。また、大阪はウェットな人間関係を好む傾向があるため、なじむまで時間がかかってしまうことがあります。

大阪で働きたい方へ

当サイト「なにわ求人情報局」では、東京に次ぐ第二の都市・大阪で人気がある業界を中心にお仕事事情や転職を成功させるポイントを紹介しています。当サイトについてのお問い合わせは【こちらから】お願いします。